ホームログインカート
天然石アクセサリー『opaline -オーパリン-』 天然石アクセサリー 『opaline -オーパリン-』
カンガルー便 8,000円以上のご購入で 送料無料
特定商取引法に基づく表記 (返品など)支払い方法について配送方法・送料についてプライバシーポリシーお問い合わせ



             [ SOLD OUT ]の商品について
売り切れでも、ご相談ください♪

                          * 夏季休暇のお知らせ *
8月5日〜8月23日まで、夏季休暇をいただきます。
その間、発送はお休みさせていただきます。
上記期間にご注文いただきました場合は、24日以降に順次発送させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
            
メンバー
ログイン
* はじめてのお客様へ *
会員登録いただくと、初回ご購入時500ptをプレゼント!!
次回以降、100pt=100円として
お買い物時にご利用頂けます★
また、お得な会員価格でお買い求めいただけます。
是非ご利用くださいませ♥
新規会員登録
商品カテゴリー
ラッピング承ります
ラッピングは無料より承ります♪
お客様の声
お客様からいただいたご感想です
返品・サイズ変更・修理・リメイク
安心してお買い物をして頂くために
天然石について
天然石の特性や品質・扱い方など
天然石の良くある疑問集
天然石に関する疑問やご質問集
FAQ-よくあるご質問-
ご注文や商品に関するご質問など
ブレスレットのサイズの測り方
ブレスレットのサイズの測り方
ショッピングカート
カートを見る・レジに進む
店長プロフィール

コダマ ユカリ
数多くのネットショップの中から、当店へお越しいただきありがとうございます♥

様々な形状と色彩を表現する天然石 『オパール』
型にはまった『ふつう』や『常識』にとらわれず もっと自由にあなたらしく輝けるように…

『opaline -オーパリン-』 は そんな 「オパールのように」 という想いを込めた オリジナル天然石アクセサリー を お届けいたします。

可愛くて愛しくて大好きな天然石たちを、もっと身近に感じていただけるように。
ひとつひとつ、心を整えて大切にお作りしています。
店長日記はこちら
ぜひご感想をお聞かせください!
▲商品到着の際はこちらから▲
ぜひ、お声をお聞かせください!


安心保障

 ■ 天然石の良い選び方 ■ 天然石に相性はある? ■ 上手な付き合い方
 ■ 替えるタイミング ■ プレゼントをしたい ■ 石の色が変わってきた
 ■ アクセサリーが壊れた ■ 石をなくしてしまった ■ 寿命はありますか?
 ■ 効果があらわれない ■ 人に触られると良くない? ■ 着けると腕が痛くなる


 ■ 天然石の良い選び方は?
 
様々なご意見がありますが…
わたしはアクセサリーを選ぶ際、あまり意味や効果を重視するよりも 直感 でお選びいただくことをお勧めします。
『直感』 と言っても堅苦しく考えることはなく、『なんだか気になる』 『これ良いな』 といった、何気ない感覚的なものでいいのです。

あまりに意味に重きを置いてしまうと、今の自分の状態と合わない石を選んでしまう場合があるためです。
(疲れている時に無理に元気を出そうとエネルギーを発散してしまう、など…)
意味で選んだわけではないのに後から意味を調べると、不思議と今の自分にピッタリ!ということが良くあります。
また、自分でも気が付いていなかった 『補って欲しい部分』 に気付くこともあります。

それでも、どれがいいのか迷ってしまう…
という方は、『優しい・柔らかい色合い』のものをお勧めします。

もちろん、特定の願いなどがあって意味を重視したい!!というのも、決して悪いとは思いませんので、願いにあったものという基準でもOKです。

どんな選び方であっても、ご自身が一番楽しめる、心地が良いと感じる感覚を大事にしてください。
そして、どうか、あなただけの石との良い巡り合わせがありますように…☆

天然石の選び方についてはブログにも綴っておりますので、よろしければそちらもご参照ください。

 


 ■ 天然石に相性はありますか?
 
色々な考え方があると思いますが、基本的には天然石同士の相性が悪いということはないとは思います。
ただ、石同士の組み合わせは相乗効果が期待できることもある反面、エネルギー的に強い石と控えめな石が合わさると、控えめな石が力を発揮できない、と言うことは起こりうるようです。
ただ、持つ人によってはその 『エネルギーが発揮できない』 ことで持ち主との調和が上手く取れるなど、プラスに働く場合もあるので、一概に悪いとは言い切れません。
基本的には、石同士の組み合わせによって悪運を呼び寄せるなどということはありませんので、過度に組み合わせや重ね付けの際に神経質になることはないと思います。
ご自分の感覚で、気分で、お選びいただいて大丈夫だと思います。

石同士の相性よりも、持ち主と石との相性の方があると思いますので、そちらの方を重視すべきかなと思います。
石にも個性があり、割と万人向け(という言い方もおかしいですが…)のものから、ちょっとクセの強いものなど様々です。
なんとなく着け心地が悪い、しっくりこない、など、人によってはある特定の石で反応が出る場合があります。
その場合はしっかりと浄化をしてあげ、しばらく傍に置いてあげるなどして様子を見てからつけてみると良いと思います。
または、特定の組み合わせの場合に起こることもあると思いますので、どうしても相性が悪そうなときには、組み合わせを変えてあげるなどリメイクをご検討されても良いかと思います。

『相性』 を考える場合には、石同士だけではなく、身に着ける方のエネルギーも干渉して初めて調和するものだと思います。
身に着ける方が気持ち良く、心地良くいられるのであれば、それがあなたにとってプラスの組み合わせなのだと思います。

このページの先頭へ
 


 ■ 天然石との上手な付き合い方のコツはありますか?
 
どんなものでも同様だと思いますが、大切にしてあげてください。愛してあげてください。
ただ持っているだけで 『願いを叶えて貰う』 というスタンスで依存し過ぎてしまうことは、逆にマイナスの方向にエネルギーが向いてしまう場合もあります。
あくまで主体となるのは天然石ではなく、あなた自身です。
ご自身の努力が80%、残り20%くらいが石からの応援やサポートといった 『お守り』 のような存在と考えて、大切に扱い感謝してお持ちになると良いと思います。 

また、 『なんとなく気になる石』 と言うのは、その時のあなたを投影していることもあるようです。
今のあなたに必要なことであったり、今のあなたの状況であったり。
『石が持ち主を選ぶ』 と言われることもあるように、今そのサポートが必要だからこそ気になる、今そのことを学ぶ・気付くタイミングであるからこそ気になる、と言うこともあります。

本来は、石のエネルギーよりも人のエネルギーの方がはるかに強いのです。
そして、人にはちゃんと、どんな状況であろうとも対応していける力があるのだと思います。
だけど、ひとりで頑張るのが難しい時、心細い時、辛い時。
いつも傍らにいてくれる、変わらずにいてくれる、そんな存在が在るだけでもどれだけ心強いか。
そんな風に、時に優しく時に厳しく見守ってくれるお守りの存在はとても大きな存在だと思います。
決して依存しているわけではなく、頑張りたい時に共にいてくれる存在。
そんな風に付き合っていくのが、今のところわたしとしては良い関わりではないかな、と思っています。

ですが 『こうあるべき』 と言う決まりはありません。
夢を託して大切にするのも、ただアクセサリーとして使用するのも、ご本人の自由です。

『上手な付き合い方』 と言うのは、自分なりに見つけていけると、一番楽しいかも知れません♪

このページの先頭へ
 


 ■ ブレスレットなどを着け替えるタイミングは?
 
お守りのように1つのアクセサリーを毎日身に着けると言うのもひとつの方法ですが、わたしは、ファッションを変えるように、それぞれの使用目的に合わせた求めるエネルギーを持つアクセサリーを、シーンに合わせて着けかえてあげるのも良いと思います。
例えば、仕事でちょっと頑張りたい時、彼氏や家族と過ごす時など、それぞれのシーン毎に必要とするものは違うと思います。
そのシーン毎に合わせて、または、今の自分の気分に合わせて、堅苦しく考えずにお楽しみいただけたらいいなと思います。

お守りのように願いを込めてお持ちになっている場合は、自分自身のメンテナンスやバイオリズムに合わせて、また、自分自身が変化したいもしくは変化してきたタイミングで、別のものに替えてあげると良いと思います。

いずれの場合も、特にゴムブレスレットは長い時間お使いになっているとゴムが切れやすくなって来ますので、3ヶ月に1回くらいの割合でゴムの交換をした方が良いと思います。
メンテナンスについて詳しくはこちらをご参照ください。

このページの先頭へ
 


 ■ 人にプレゼントをしたいのですが…?
 
人にプレゼントしてあげる際は、その方に贈った時の喜ぶ顔や、幸せを願うなど相手を想って、似合いそうな石をイメージして選んであげるのがいいと思います。
相手の方の状況に合わせてお選びいただくことも良いと思いますし、お好きな色やデザインだろうなぁ、と思うものをお選びいただいても良いと思います。
気持ちを込めて選ぶという点では、特に天然石だから、と身構える必要はないと思います。

このページの先頭へ
 


 ■ 石の色が変わってきてしまったのですが…
 
一時的な変化であれば、持ち主の精神状態でそう見える、ということもあります。
エネルギーの低下や、ネガティブなエネルギーを吸い過ぎて疲労している時などに変色してしまう場合がありますが、実際に色が変わっているのか、あるいは持ち主自身がネガティブなエネルギーを受けてそう見えてしまっているのか、これについても様々な意見があります。
いずれにせよ、そういった場合には、念入りに浄化&パワーチャージして少し休ませてあげることをお勧めします。

一時的な変化ではない場合、紫外線や汗の塩分や水分など、身に着けていることで起こる外的要因で変色が起こったり、内部のひび割れが目立ってくることもあります。
これは、長期間使用していると物質的に起こってしまうものなので、石の特性に合わせてケアをしてあげることで未然に防ぐといった方法が必要でしょう。

ただ、変色は悪い事だけでなく、例えばつけているうちに 『輝きが増した』 『透明感が出た』 など、良い変化が起こる場合もあります。
ですので、 「石が変わったから良くないことが起こるのでは…」 と、必要以上にネガティブに捉える必要はないと思います。

このページの先頭へ
 


 ■ アクセサリーが壊れてしまったのですが…
 
天然石のアクセサリーが壊れてしまうと 「身代わりになってくれた」 など、悪いことが起こった・起きる、と捉えてしまう方もいらっしゃいますが、基本的にブレスレットのゴムや紐・アクセサリー用の金具などは使用と共に劣化して、あるいは衝撃などによっても切れたり壊れたりしてしまいます。
その場合は、集められるだけ石を集め、お直しやリメイクをすることも可能です。

ですが、物質的要因だけでは説明しがたい壊れ方をしてしまう、という場合も実際にはありますので、やはり何かしらのエネルギー的なもので壊れてしまうケースもあると思います。
その場合にもあまりネガティブに捉え過ぎず、感謝の気持ちを伝えてあげてください。
その後、その石を利用するかどうか、は、ご自身の感覚で良いと思います。
なんとなく着けたい気分ではない場合は 『役目を終えた』 ということかも知れませんし、まだまだ着けたいという事であればお直しやリメイクをしてまた身に着けてあげてください。

壊れてしまった・なくしてしまった場合の対処方法はブログにも綴っておりますので、よろしければそちらもご参照ください。

このページの先頭へ
 


 ■ 天然石(アクセサリー)をなくしてしまったのですが…
 
大切にしていたアクセサリーを紛失してしまうことはとてもショックなことですし、当店でお作りしたものでしたら同じものをお作りすることも可能ですので(在庫状況などにもよりますが)、ご希望の場合はご相談ください。

天然石がなくなってしまったことの 『意味』 を考える場合、役目を終えると不思議と紛失することがあるようです。
それは願いが叶ったか、あるいはあなたを護ってくれたか、もしくは今のあなたに必要がなかった(必要がなくなった)とも受け取れます。
また、ステップアップやステージアップの際に壊れたり紛失したり、と言うこともあるようです。
いずれにしても、必要以上に悲観的に受け止めることはないと思います。
感謝してお別れしてあげると良いと思います。

このページの先頭へ
 


 ■ 天然石に寿命はありますか?
 
例え欠けたりして形が変わっていても、目に触れられる状態であればエネルギーを持っていると言えると思います。
愛情を持って大切に扱っている限り、 『石が死ぬ』 ということはありません。
ですが、石のエネルギーが極端に消耗し過ぎると、エネルギーがなくなったような状態になってしまうこともあるようです。
こまめに浄化&チャージをしてあげると良いと思います。

このページの先頭へ
 


 ■ 天然石の効果があらわれません
 
天然石には不思議な魅力があります。
ですが、決して 『持つだけで何でも叶えれくれる魔法の石』 ではないと思っています。

効果につきましても、石が持つエネルギーや成分が実際に薬として利用されていたり、医学的な効能を一部認められているものもありますが、全ての効果が科学的・医学的に解明されているわけではありません。

伝統的に語り継がれてきているものですから、長い歴史の中で同じような経験や効果を実感する方が多くいらっしゃったとは思います。

ですが、エネルギーは干渉し合いますので、常に同じエネルギーの状態ではないと思います。
同じ石であっても、全ての石が全く同じエネルギーを持つわけではありません。
産地(その土地毎に持つエネルギーが違うようです。)や、どういった流通過程であったか、アクセサリーとしての組み合わせ、そして持ち主であるあなた自身のエネルギー。
全てが合わさって、ひとつの作品(エネルギー)になっています。
『持ち主』 と言う部分が変わるだけでも、同じアクセサリーだったとしても、違うエネルギーを持つものになる可能性もあります。

また、ひとつの石がとても幅広い情報を持っています。
その情報のどの部分を感じるかと言うのは、その人が現在直面している問題や、その人の現時点でのレベル、感じ方などによって同じ石を感じても違うのです。

そういった観点から見ても、天然石の意味において、万人に同じ効果効能を保証するものではありません。

その上で、出来る範囲のことですと
浄化&チャージをしてあげる
・石に愛情を持って接してあげる
リメイク(他の石との組み合わせ)をしてみる
という方法があると思います。

いずれにしましても、上記 『上手な 付き合い方のコツは?』 でもお話しさせて頂いたことも含め、持てば必ず 『叶えてくれる』 ものではないこと、そしてその効果の感じ方には差異がありますことをご理解ご了承ください。

このページの先頭へ
 


 ■ 人に触られると良くないと聞きますが…?
 
これも様々な見解がありますが、基本的にはちょっと触られたくらいでは石のエネルギーが損なわれることはないと思います。

石は記憶するものと言われています。
何百万何千万年という長い年月をかけて出来上がったその小さな石には、アクセサリーになるまでの地中にいた時の土地の記憶などが刻まれているそうです。
その長い年月の記憶に比べれば、ちょっと触れられたくらいの事は石にとっては一瞬の出来事で、余程の事でもない限りはびくともしないと思います。

ですが、ご自身が不快と感じるようであれば、浄化をしてあげてください。

これは、人に触られた場合だけでなく、自分があまり好ましくない場所へ天然石を身に着けて行った場合も同様です。

いずれにしても、あまり神経質になり過ぎなくても大丈夫ですので、ご自身が気持ち良く身につけられる状態にしておくことが大事だと思います。

このページの先頭へ
 


 ■ ブレスレットを着けると腕が痛くなってしまうのですが…
 
まずは、以下の2点をチェックしてみてください。
・天然石が疲労していて、ネガティブなエネルギーを発散している。
 このような時は、念入りに浄化&パワーチャージをしてあげることで解消されます。
・大き過ぎて、もしくは相性があまり良くないために、石のエネルギーにご自身が負けてしまっている。
 このような時は、デザインを変えるなど、リメイクしてあげると良いと思います。

ですが、しばらく一緒に過ごすうちに馴染んできて、痛みが無くなるケースもあります。
上記の点をチェックしつつ、様子を見てみるのも良いと思います。
いずれにしても、ご自身が身に着けたいと思うか、それとも違和感を感じるのでなんとなく身に着けたくないのか、そういった感覚で判断して良いと思います。

このページの先頭へ
 



最近チェックした商品

■ 銀行振込 (前払い)
  ≪三菱東京UFJ銀行・ジャパンネット銀行・ゆうちょ銀行≫
■ 代金引換 ※カンガルー便ご指定の場合のみ
■ 全額ポイント支払

お支払い方法についての詳細はこちらをご確認ください。
※ 携帯アドレスでご注文の場合には、
  『opaline.shop-pro.jp』のドメインの許可を
 お願い致します。

■ カンガルー便     【送料540円〜】  到着目安2〜3日後
≪8,000円以上のご購入で、送料無料≫
配送方法・送料についての詳細はこちらをご確認ください。
■ 返品・交換につきましては
  商品到着後10日以内にメールにてご連絡ください。
  追って当店よりご連絡させていただきます。

■ 天然石の特性をご理解いただいた上で、
  実際にお手に取って見ることができないためのイメージ違いや
  着用感などで、到着商品がお気に召さなかった場合にも
  未使用品に限り、返品を承りますので、
  安心してご購入いただければと思います。

■ 返品について、詳しくはこちらをご一読ください。
■ 店舗名 : 天然石ハンドメイドアクセサリー
         『opaline -オーパリン-』
■ 担当者 : 児玉有賀里
■ 郵便番号 : 166-0015
■ 住所 : 東京都杉並区成田東3-1-3-32
■ 電話番号 : 090-9333-9988
■ メールアドレス : shop@opaline.shop-pro.jp
■ SNS : facebooktwitter
■ アメブロ : opaline -オパーリン-
  お気軽にお問合せくださいませ♪

特定商取引法に基づく表記 (返品など)プライバシーポリシーオパーリンへのお問い合わせ このページの先頭へ
opaline Copyright© 2013-2014 All Rights Reserved.